ゆっきーのおもちゃ

ゆっきーが愛用するおもちゃの一覧です。

木のおもちゃ

コブタのモビール
(パパの手製:ブタはドイツドライマギア)
思い立ってブタのモビールを造ってしまいました。バランスを取るのがなかなか難しく、小学校で学んだ算数の知識をフル活用です。天板には何やら怪しい線が縦横無尽に入っています。
作り方
ブタ6匹、天板1枚、紐少々
ドリル、コンパス、定規
(1)2本の弦の垂直2等分線から円心
(2)半径を利用して6角形の頂点
(3)穴をあけて紐を通す

積み木

(ボーネルンド:日本)

長く使うものだから、いい積み木が欲しい!と妊娠前から思っていました。昔のバージョンはカエデ材だったのですが、今はブナ材です。でも、色は変わらず染め木になっています。この積み木の一番気に入っているところはやっぱり色。ネフのつみきみたいなシックな色合いが私好みです。内容についても大きさ、量ともに家庭用としては(初心者用としては)適当かなと思っています。4歳になるまでに、かまぼこ板のような同じ形の直方体がいっぱいはいった積み木(残念ながら他社製品)でも遊んでみたいな…と思っています。(ママ)

ウッディトレイン

(ミッキー、ブリオ:スウェーデン)

(ラーニングカーブ、アメリカ)

ついに禁断の扉を開けたゆっきー一家。ユッキーはほっといたら何時間でも遊んでいます。ぱぱりんは、創作意欲がかき立てられ、次々とパーツを買い足す始末。

ルーピング アポロ

(ベルギー)

木のビーズをワイヤーに沿って動かす。大人も子どもも、思わず動かしてみたくなる!遊びを誘ってくれる商品です。…が、ユッキーは、お店にあるテーブルに付いているタイプでは遊ぶのに、これはあんまり今のところ期待通りに遊んでくれません(しくしく)まあ、うちに帰ったら、絵本もあるし、ビデオもあるし、他にもいろいろ楽しみがあるからね!(ママ)

なかよしトレイン

(アーレンツ社、ドイツ)

ママが出産前働いていた会社の社長から出産のプレゼントにいただきました。初めはかみついて遊んでいたのですが(笑)、この頃は(1歳6か月)やっと引っ張って遊んだり、地図のカーペットの上を走らせたり、本来の遊び方をするようになりました。実際電車が大好きなので、気に入っているようです。(ママ)

繭玉おとし

知り合いの方から出産祝いとしていただきました。リズムを取りながら転がり落ちていく繭玉に、手を叩いてリズムを合わせます。最近は、転がるものがあれば、繭玉の代わりに色々試しているようです。(ぱぱ)

ハンマートーイ

アヒルのプル(プッシュ)トーイ

ドイツ土産です。

ネフシュピール(ネフ社、スイス)

動きがある積み木。今は線路の枕木代わり。

コブタの積み木(ドライマギア社、ドイツ)
元々はゲームのコマですが、これを大量に買い付け積み木として遊んでします。手前が従来のサイズ、奥側が今回ドイツで調達したコブタです。


↑ゆっきーとゆかいな仲間たち
広告 [PR]  ダイエット キャッシング わけあり商品 無料レンタルサーバー